スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

フレッツ光 申込

フレッツ光 申込です。
お申込から最速開通に挑戦!『フレッツ光』

おかげさまで、全国1400万回線開通!【フレッツ光】申込募集。
つなぎ放題フレッツ光が、さらにお得に!
フレッツ光(Bフレッツ)のお申込・ご契約キャンペーン全国受付中!NTT光の快適光
インターネット接続まるごとサポート!

ご契約者全員に家電量販店よりも断然お得な豪華特典プレゼント!「最大60,000円
キャッシュバック」「新品ノートPCが500円」「総額300万円豪華賞品」など満載。



詳細はコチラ

スポンサーサイト

テーマ : おすすめ。
ジャンル : ライフ

スポンサードリンク

html画像貼り付け alt属性とは?

alt属性とは? 著 者: 今林慶介

ちょっとhtmlに慣れてくると画像を貼り付ける事があると思います。

面倒な事は置いておくとして、基本的な構文は



というものです。

ただ画像を表示させるだけなら、img src= で画像URLを指定するだけです。
じゃ、altってなんぞや?という話になります。

alt = alternative(オルタナティヴ)


つまり、代用という意味。

コレを指定しておかないと、万が一画像リンクが切れたら画像は表示されなくなります。
すると、バッテンマークが表示されてみっともないことになるわけです。

指定しておけば、画像リンクが無くなっても「alt」で指定した文字列を表示させられます。


ただ、そんな事はどうでもよろしいのです。

重要なのは、alt属性の指定は必須だということ。


なんで?いちいち指定するの面倒ジャン?

というのは、自分本位のエゴです。よく考えてください。


Webサイトの閲覧は、必ずしも画像が表示される環境とは限らない、ということ。

それ以上に、「閲覧」というのが必ずしも「見る」事を指していないということ。


PCのディスプレイなんて「見るもの」でしょ?というのも、供給者の傲慢です。

視覚障害の方も、音声再生を利用して「閲覧」しているのです。


実際、視覚障害をお持ちで、
オンラインビジネスに果敢に取り組んでいる方を私は知っています。


ここで画像のalt属性がなかったら?
ところどころ歯抜けでは困りますよね?

画像がバナーとして、リンクになっているなら、なおのことではありませんか?


そんなわけで、
大手(と言われている)アフィリエイトサービスプロバイダのバナーリンクをちょっと確認しました。

幾つかサンプルをとってみたのですが・・・・

A8ネット:alt=""
Amazon:インラインフレームを用いている。ブラウザによっては表示されないこともある。
楽天:alt属性なし

情報商材系
infotop、infocart、infohouse :alt属性なし。
サブライムストアのみ alt属性あり。


サブライムストアはちょっとマイナーっぽいですが、審査が厳しいことで有名なASPです。

2ティアリンクは貼りません
自分の下のアフィリエイターさんを教育してあげるほど暇でもありませんから


とりあえず調べた限りはこんな感じでした。
alt属性が無い、もしくは空白がデフォルトってのはちょっと・・・ですね。


皆が大好きSEO対策
何か根本的なところを間違ってやしませんかね?

特にSEO対策を謳っている商品バナーのalt属性が無いってのは何の冗談なのでしょうか(悩)


altとは別にtitle属性というものもあります。
これは「リンク」のタイトル属性なので、画像に適用させるのは望ましくないようです。


それにしても、大手ASPのバナーがこんな感じだったとは、改めて調べると驚きました。

バナーの多いサイトは検索順位が低い・・・と言われてますが、
コレのせいじゃないのかな?

なお、A8や楽天のタグは勝手に変更するのは規約違反のはずです。
間違ってもやらないように。


http://cybersurvivor.biz/alt.html
アーティクルリソース:http://www.infomake.org/
スポンサードリンク
無料メルマガ登録
ネットビジネス成功
mail3_3
3D球体タグクラウド
ウイルスバスター
トロイの木馬への対策ならウイルスバスター
ページランク
ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank
Amazon
javari
PR

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
インターネットサービスプロバイダー
PR
ドスパラ - パソコン・PCパーツ通販ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。